バディスマ攻略 ギャラクシー△編

スマホアプリ・バディスマの攻略記事です。

 

 

 バディスマがリリースされました。

これは実際のTCGであるバディファイトをアプリで体験できるというもので、ローカル対戦機能とCPU対戦機能がついています。

このアプリでは2種類デッキを選ぶのですが、そのうちの一つであるギャラクシートライアングルの使い方を説明したいと思います。

ギャラクシー△は中~上級者向けのデッキといえます。

そのためなんとなく使っているとズルズルと負けていくタイプのデッキですが、デッキの動かし方を把握すれば楽しく遊べます。

ここではギャラクシー△で最高難度の神ドラを攻略していきます。

 

と、その前にバディファイトのルールをおさらいしておきましょう。

・相手のライフ(初期10)を削れば勝ち

・自分のターンにはモンスター(MTGでいうクリーチャー)をレフト・センター・ライトの3か所にサイズ合計3まで場に出すことができる

・それとは別に、アイテムを装備して攻撃に参加することができる。ただし、センターが空いていなければ攻撃権利はない。

・相手のターンには「対抗」を持つ魔法(MTGでいうインスタント)を、相手の動きにあわせて唱えることができる。

まあこの辺りに関してはチュートリアルをやれば教えてくれる内容なので、よく分からなかったらアプリのチュートリアルを参照してください。 

 

  • センターとレフトの陣形を維持する

 

f:id:nyapoona:20180603081118p:plain

このデッキはセンターとレフトにモンスターがいることでシナジーを発揮するカードが多いので、この陣形を維持するようにしましょう。

f:id:nyapoona:20180603081544p:plain

この盤面においては、こいつの効果で攻撃力が+10000されています。

相手の生半可な防御力修正魔法をもはねつけない安心を与える。

  • 先攻1ターン目は必要以上のモンスターを置かない

f:id:nyapoona:20180603081722p:plain

1回だけ攻撃できる先攻は強そうに見えますが、実際は相手の動きを見たうえで対応できる後攻の方が有利だと思います。

なので、1回しか攻撃できないのにバカスカモンスターを置いていたら何の活躍もなく除去られてしまうのでカードの無駄です。

置くなら1枚程度にしておいた方が無難です。

ベンドは初手に来たら置いておきたいカードの1つ。

CIG能力でリソースを拡充しつつ回復できるため序盤のいいけん制になってくれます。

2回攻撃があるのでそれ以外で引いても腐りにくいのも嬉しい。

 

  • 除去スキルを活かす

f:id:nyapoona:20180603082213p:plain

チュートリアルでも説明されているとおり、シニスターなど除去能力を持つカードが入っているのがこのデッキの特徴です。

シニスターは条件が軽いうえ、攻撃しただけで発動できるので勝ち目のないバトルをやってもモンスターを撃破できてしまいます。

とはいえ、ソウルガード持ちのモンスターも多いため除去だけに拘泥するのはやめておいた方がいいです。

  • 必殺技は使うべきか?

f:id:nyapoona:20180603082538p:plain

答えからいうと、条件が満たせるようであれば手元に置いておくのが正解です。

とはいえ、射程圏内に入るのがライフ3と「それくらい減ってれば必殺技を使わずとも勝てる」局面になっている場合が多いので無理に使うものではありません。

しかし、必殺技の利点として相手の防御魔法を無視できるというものがあります。いたずらに攻撃してライフを回復されるくらいであれば、攻撃せずにさっさと必殺技を撃った方がいいでしょう。

  • 基本的立ち回り方

ここまでをまとめると、

・先攻初手1ターン目はモンスターを置きすぎない

・陣形を維持して効果を発動する

シニスターなどの除去持ちカードで相手のモンスターを除去する

・隙が出来たらすかさず攻撃

・必殺技が手元にあるなら攻撃せずに必殺技でトドメ

となります。

これを頭に入れておけば最高難度であろうと勝率は上がるはずです。

とはいっても運が絡むのでダメなときはダメだし、逆にいかにダメでも最後まで諦めなければ状況を打開できる1手がきっとあるはずです。

  • 要警戒カード

f:id:nyapoona:20180603135502p:plain

ライフ4以下かつ相手のゲージが豊富な状態であればこのカードが来ることを予測しておきましょう。

撃たれれば終わりなので発動条件を満たさないようにセンターの守りを固めるなりライフ回復をするなりする必要があります。

f:id:nyapoona:20180605002907j:plain

必殺技圏内で最も警戒したいカード。終盤でのライフ3は大きい。

これのせいでうかつな攻撃ができなくなります。

なので、手札0以外で必殺技圏内に入ったら攻撃せずファイナルフェイズにさっさと進みましょう。

f:id:nyapoona:20180605002048j:plain

神ドラの切り札。手札に条件に適合するカードがあれば攻撃後ノーコストで場に出せる。

効果で場に出たカードは攻撃権利を有するので、疑似的な2回攻撃持ちといえる。

警戒すべきはこの手数の多さで、気を抜くと一気に場を崩されかねないので真っ先に潰しておきたい。

 

……いかがでしたでしょうか?

なかなか勝てないよ、という人も、スタードラゴンは使ってないよという人もこれを参考に遊んでみてください。

きっと新しい面白さが見つかるはずです。