ROBOT魂 ジプシー・アベンジャー

f:id:nyapoona:20180227120604j:plain

パシフィックリム2よりジプシー・アベンジャーです。

 まさかのパシリムROBOT魂販売、しかも1800円という驚愕の価格破壊。

バンダイどうしちゃったの。

f:id:nyapoona:20180227120016j:plain

ジプシー・デンジャーを受け継いだパシリム2の主人公機で、ペントコスト長官の息子が搭乗する機体。

映画公開前に出していくスタイル。

まあスターウォーズ系もそんな感じですよね。

f:id:nyapoona:20180227120112j:plain

f:id:nyapoona:20180227120124j:plain

f:id:nyapoona:20180227120044j:plain

マーキングやクリアパーツが各部に使用されていて、とても1800円とは思えない出来。

f:id:nyapoona:20180227121227j:plain

背面のカバーを開ければ、魂ステージと接続することができます。

f:id:nyapoona:20180227121627j:plain

肩アーマーが干渉するため上半身の自由度は制限されてしまいますが、それでもアクションフィギュアとしては十分すぎるくらい動きます。

f:id:nyapoona:20180228085705j:plain

f:id:nyapoona:20180228090025j:plain

オプションで付いているチェーンソード。

1作目でも印象深い武装でしたね。

腕ごと付け替えます。

f:id:nyapoona:20180227122027j:plain

武装となるグラビティスリング。

これも腕ごと付け替えます。

f:id:nyapoona:20180227122428j:plain

こういう感じで発射するのかな?

f:id:nyapoona:20180227131601j:plain

武装全部のせ。

こういうシーンは果たしてあるのだろうか……。

オプションも盛り込まれていて圧倒的コスパを誇っています。

1つが安いこともあって、映画を観て気に入った人がサクッと買えるようになっているのが嬉しいですね。

当然、パシリム好きはマストですよ!