読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.H.モンスターアーツ ガメラ(1996)

f:id:nyapoona:20170513091423j:plain

怪獣アクションフィギュアのモンスターアーツのコレクションの中から、平成ガメラをご紹介いたします。

 

 

f:id:nyapoona:20170509225544j:plain

通常形態のものを、正面から見ていきましょう。

どっしりとしたフォルムがいかにもガメラですね。

f:id:nyapoona:20170511180445j:plain

顔のアップ。

劇中より若干童顔ではあるものの、非常にかっこいいです。

とにかくイケメン。

f:id:nyapoona:20170511180552j:plain

f:id:nyapoona:20170511180646j:plain

力強さとやさしさを併せ持つ表情です。

f:id:nyapoona:20170513084842j:plain

そしてシークレットギミックがこれ!

舌も可動するので、表情にさらに広がりが出ます。

 

f:id:nyapoona:20170512150609j:plain

f:id:nyapoona:20170512150625j:plain

横。

「怪獣は横」という言葉も?ありますが、横顔もバッチリ決まっています。

レギオンを見据えるガメラの姿が浮かび上がってきそう。

f:id:nyapoona:20170513054926j:plain

背中。

甲羅の造形もどっしりしていて、頼りになる感がものすごい。

f:id:nyapoona:20170513055032j:plain

手足の可動に関しては、人型に比べてグネグネ動くわけではありません。

が、作中の動きはだいたいカバーできるくらいの可動域はあります。

f:id:nyapoona:20170513055126j:plain

足はかなり上げられるので、お座りっぽいポーズもとることができます。かわいい。

f:id:nyapoona:20170513055231j:plain

f:id:nyapoona:20170513055242j:plain

f:id:nyapoona:20170513055254j:plain

尻尾はグネグネと動きます。

リボルテックでは針金と軟質素材で表現されていましたが、これはモンアツゴジラ同様ボールジョイントを仕込んであるようですね。

f:id:nyapoona:20170513084902j:plain

f:id:nyapoona:20170513084910j:plain

各部牙や爪も丁寧に塗装されています。

怪獣の歯やネイルのケアがしっかりされていると、アガりますよね!

f:id:nyapoona:20170513055406j:plain

f:id:nyapoona:20170513055417j:plain

さらに!見上げる動きも可能。

甲羅のてっぺんが可動するので、首を上げればそれに対応して甲羅も可動、干渉を防いでいるというわけ。

 

f:id:nyapoona:20170511180154j:plain

パーツ差し替えで飛行形態にもできます。

首が結構上まであがるのはこのための仕様。

 

f:id:nyapoona:20170511180214j:plain

手と下半身をそれぞれ差し替えるので、劇中には登場しないオリジナルの形態にすることができます。ペンギンっぽいですね。

f:id:nyapoona:20170513085126j:plain

付属品として、劇中での3段撃ちも印象的だったプラズマ火球のエフェクトが。

f:id:nyapoona:20170513085226j:plain

口元にぴったり合わせるタイプのエフェクトです。

f:id:nyapoona:20170513091541j:plain

さらに、ここの甲羅をひとつひとつ、丁寧に開けていくと……

f:id:nyapoona:20170513091605j:plain

ガメラ2のラストで見せたウルティメイトプラズマの発射口が出現。

f:id:nyapoona:20170513091659j:plain

プラズマ発射を再現できます!

f:id:nyapoona:20170513092501j:plain

レギオンとの対決を再現。

特リボレギオンと並べると明らかにアーツガメラの方がひとまわりくらいデカいので、直接対決はできないのです……

 

f:id:nyapoona:20170514060716j:plain

モンスターアーツなら実現できる、夢の対決。

f:id:nyapoona:20170514060737j:plain

共闘でダブル熱線

f:id:nyapoona:20170514060905j:plain

 

モンスターアーツの中では比較的入手しやすいものの一つです。

そこそこの大きさのガメラを思いのまま動かせるのは、予想以上の快感。

もし手に入れる機会があったならば、「ガメラ2」の映像ディスクとともに平成ガメラの重厚感を満喫してみてはいかがでしょうか。