読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.H.Figuarts メイス・ウィンドゥ

f:id:nyapoona:20160521203400j:plain

S.H.Figuartsスターウォーズシリーズよりメイス・ウィンドゥです。

 

 デジタル彩色を導入したルークから飛躍的にクオリティが向上したSHスターウォーズシリーズ。種類も豊富で、集めがいのあるシリーズとなりました。

担当者の趣味なのか、新三部作のキャラ(ダース・モール、EP1オビ=ワン、バトルドロイド、クローントルーパー、メイス、EP2オビ=ワン、ジャンゴ)がやけに多く、旧三部作・続三部作がメインのブラック6インチとは差別化されています。

f:id:nyapoona:20160521233818j:plain

ルークで衝撃を与えたデジタル彩色も勿論導入。ヘッドは2種類ついていますが、「本物のサミュエル・L・ジャクソン」が手のひらにいるような感覚すら覚える再現度。

f:id:nyapoona:20160521233900j:plain

f:id:nyapoona:20160521205304j:plain

平手つきなので、シディアス戦の再現も。

肝心のシディアスがいないがな!

f:id:nyapoona:20160521203400j:plain

サミュエルの要望で紫色になったエピソードが有名なセーバー。

ライトセーバーの両手もちも可能ですが、設置にはコツがあります。

f:id:nyapoona:20160524204225j:plain

まず、セーバー部分を外しておき、片方の持ち手を袖にセットします。

f:id:nyapoona:20160524204242j:plain

もう片方の持ち手をセットします。

f:id:nyapoona:20160524204301j:plain

外しておいたセーバーを取りつけます。

f:id:nyapoona:20160524204333j:plain

セーバーに取りつけた持ち手を袖にセットします。

これで両手もちの完成。このまま向きの調整は厳しいので、取りつける際に向きをあらかじめ決めておきましょう。

 

f:id:nyapoona:20160521203541j:plain

クローン・トルーパーとの共闘

f:id:nyapoona:20160521204959j:plain

バトルドロイドをやっつける。

f:id:nyapoona:20160524204008j:plain

ヴァ―パッドっぽく。

 

f:id:nyapoona:20160522094605j:plain

アベンジャーズ、アッセンブル!

MARVELシリーズと合わせてもそんなに違和感がない。

シビル・ウォーでMCUの世界ではスターウォーズが上映されている設定が発覚したが、フューリーがいまいち人望に薄いのはメイスに似てるからなのでは……。

 

正直、クオリティは高いものの、主役のアナキンを差し置いてこれが先に出るのはなんとも。

アナキンやドゥークーの商品化の気配が一向にないのに……。

そもそもSHスターウォーズシリーズは歯抜け感があるんですよね……。

EP7もファースト・オーダーばっかりでレイ、フィン、BB-8が出ないし。

まああと5年くらいは商品が出続けるだろうから、それまでにゆっくりと拡充していってもらいたいものです。